• M T

原因や理由のパターン②「語幹~니까, 으니까」

文章で動詞、形容詞に付いて原因や理由を話すとき


※語幹の後に付く

※パッチムによって使い分ける

※動詞と形容詞の後に「~니까, ~으니까」

※名詞の後に「~니까, ~이니까」

※命令や指示勧誘等の文章にも使用可能


〇서울에 가다(ソウルに行く) ⇒서울에 가니까(ソウルに行くので、行ったら)

〇거기까지는 멀다(そこまでは遠い) ⇒거기까지는 머니까(そこまでは遠いから)

〇음악을 듣다(音楽を聴く) ⇒음악을 들으니까(音楽を聴くから、聴いたら)

〇여기는 덥다(ここは暑い) ⇒여기는 더우니까(ここは暑いから)

〇오늘은 바쁘다(今日は忙しい) ⇒오늘은 바쁘니까(今日は忙しいから)

〇친구를 만나다(友だちに会う) ⇒친구를 만나니까(友達に会うから、会ったら)

〇택시를 타다(タクシーに乗る) ⇒택시를 타니까(タクシーに乗るから、乗ったら)

〇눈이 오다(雪が降る) ⇒눈이 오니까(雪が降るから)

〇비가 오니까 우산을 가져가세요(雨が降っているから傘をもって行ってください)

〇열심히 공부하니까 좋은 결과가 나왔어요(一生懸命勉強したら良い結果がでました)

〇거리에 사람이 많은걸 보니까 역시 크리스마스 같군요(街に人が多いのを見るとやはりクリスマスのようですね)

〇머니까 서두르세요(遠いから急いでください)

〇오랜만에 바다에 가니까 옛날 생각이 났어요(久しぶりに海に行ったら昔のことを思い出しました)

〇오랜만에 바다에 가니까 마음의 준비를 단단히 하세요(久しぶりに海に行くから心の準備をしっかりしてください)

〇하늘이 어두운걸 보니까 곧 비가 올 것 같아요(空が暗いのを見ると間もなく雨が降りそうです)

〇창문을 여니까 푸른 바다가 보였어요(窓を開けたら青い海がみえました)

〇밥을 먹으니까 배가 불러요(ご飯を食べたらお腹がいっぱいです)

〇학생이니까 공부를 열심히 하세요(学生だから勉強を一生懸命にしてください)

〇두시니까 시작합시다(2時だから始めましょう)




最新記事

すべて表示

文章である動作の進行や状態を表す お昼を食べている、雨が降っている、赤い帽子をかぶっている、笑っている等の進行や状態の際に使えるパターン。 ※語幹に付く ※パッチム有無に関係ない 食べる(먹다)⇒食べている(먹고있다) 勉強する(공부하다)⇒勉強している(공부 하고있다) 音楽を聴く(음악을 듣다)⇒音楽を聴いている(음악을 듣고있다) スリッパを履く(슬리퍼를 신다)⇒スリッパを履いている(슬리